Unityでゲーム/VR/AR/MRの
ベトナム・オフショア開発なら
グレイトフルデイズ株式会社

Unityを用いた2D/3Dゲーム開発から
VR/AR/MR向けのシステム開発まで
多岐に渡る開発を、ご提供できます。

Unityを用いた2Dゲーム、3Dゲーム開発からVR/AR/MR向けのシステム開発まで多岐に渡る開発を、ご提供できます。

Unityによるゲーム/VR/AR/MRの開発実績

弊社には確かな信頼に繋がる多くの開発実績がございます。

逢魔が時の人狼

  • Unity開発の2Dスマホゲーム
  • ジャンル:ノベルゲーム
  • 対応デバイス:iPhone/iPad/Android
  • 開発環境:Unity
  • グラフィックツール:Illustrator

渡る世間はナベばかり

  • Unity開発の2Dスマホゲーム
  • ジャンル:神経衰弱ゲーム
  • 対応デバイス:iPhone/iPad/Android
  • 開発環境:Unity
  • グラフィックツール:Illustrator

Channie(チャニー)

  • Unity開発の2Dスマホゲーム
  • ジャンル:神経衰弱ゲーム
  • 対応デバイス:iPhone/iPad/Android
  • 開発環境:Unity
  • グラフィックツール:Illustrator

教育向けAR/MRコンテンツ

  • Unity開発の3D AR/MRコンテンツ
  • 開発環境:Unity
  • 脳分解・太陽系惑星・地図など、教育向けのコンテンツをMRの技術を⽤いて開発

VR/MRスマホゲーム

  • Unity開発の3D VR/MRスマホゲーム
  • 対応デバイス: iPhone/iPad/Android
  • 開発環境:Unity

スマホでMILU

  • Unity開発の2Dスマホゲーム
  • ジャンル:神経衰弱ゲーム
  • 対応デバイス:iPhone/Android
  • 開発環境:Unity
  • グラフィックツール:3D Max
※こちらでご紹介した事例は、弊社開発事例の一部になります。
※掲載事例の他に、Webソーシャルゲームのネイティブ化、各種Unityアプリの開発など、多数の開発事例がございます。

開発チームの強みと特徴

Unity ゲーム/VR/AR/MR
富な開発経験

受託開発はもちろんのこと自社サービスもUnityで開発を行っています。2D、3Dゲームから、Android,iOS,WebGL,VRなど幅広い開発実績がございます。このため、弊社にはUnity開発に特化した幅広いノウハウとリソースがあります。

ベトナム常駐の
日本人スタッフによる対応

弊社のベトナム・オフィスには日本人スタッフが常にオフィスに在籍しており、お客様との窓口となっております。そのため、コミュニケーションや文化の違いによるすれ違いのリスクを最小限に減らし、日本のお客様にも満足していただけるクオリティーを実現します。

コストメリットの
最大化が可能

コストパフォーマンスが良いベトナムに本社機能及び開発拠点を置くことで、ベトナム・オフショア開発のコストメリットを最大化させています。また、オフショア開発自体は、韓国での経験も含めると約12年間以上、ベトナム・ホーチミンにて8年以上の開発経験があります。

安心の
リカバリー体制

開発における不測の事態でも、自社サービスによる開発の知識とリソースを最大限活用し、柔軟にリカバリー対応いたします。納期やスケジュールの相談等様々な問題に対してもサポート対応が可能です。

開発スタイルの選択が可能

受託開発とラボ型開発どちらでも承ります。
※ラボ型開発とは、御社の社員のように直接コミュニケーションを取りながら業務を依頼する形

幅広い
開発環境に対応

言語: swift / C / C++ / C# / Java / Kotlin / PHP / HTML 5 / Javascript(React Native,node.js) / CSS3 / 他
データベース:MySQL / MongoDB / CoachBase
バージョン管理:Git hub / Bitbucket / SVN
開発環境:Android Studio / Xcode
ゲームエンジン:Unity

弊社の開発スタイル

受託開発は、
オフショア開発経験が少ないお客さまにオススメ

メリット

  • 仕様書が確定していれば、オフショア開発の知識が少なくてもご依頼が可能です。
  • 日本人の管理者がベトナム人の技術者を直接管理するので、安定した品質の成果物をご提供可能です。

デメリット

  • 仕様書が曖昧・仕様変更が多い場合は、日本人の管理工数が増えるので、ラボ型開発よりもコストが高くなります。

ラボ型開発は、
自社の開発体制を築したいお客さまにオススメ

メリット

  • 御社専任の開発チームを持つことで、柔軟に仕様変更に対応し開発ナレッジを蓄積することが可能です。
  • 御社にて専任のベトナ人の技術者を直接管理するので、受託開発よりもコストがお安くなります。

デメリット

  • オフショア開発に慣れていないお客さまの場合、日本とベトナム間の文化的ギャップにより、慣れるまでは受託開発よりもコストがかかる場合がござます。

ご契約までの流れ

お問い合わせ

お客さまから、お問い合わせをいただきます。

ヒアリング

お客さまがスムーズに開発を進められるように開発方法をご提案いたします。

お見積もり

ヒアリング内容を元にお見積りを提示いたします。

ご契約

提示させていただいたお見積もりで問題なければご契約となります。

弊社では、お客さまとWin-Winな関係を目指しております。スムーズに開発を進められるようにご状況にあったご提案をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

Unityによるゲーム/VR/AR/MRのベトナム・オフショア開発に関する
ご相談・お見積り依頼など、お気軽にお問い合わせください。
Copyright © Grateful Days Inc. All Rights Reserved.
グレイトフルデイズ株式会社 ― Unityによるゲーム/VR/AR/MRのベトナム・オフショア開発に関するご相談なら当社へ